旨いもんまた食べちゃいました

mugikikaku.exblog.jp
ブログトップ
2013年 09月 30日

東京: つじ半

東京駅での会議の後にランチで伺いました。
その名も、つじ半
f0161683_14372323.jpg


「めん徳二代目 つじ田」と天丼「金子半之助」の両店主が幼なじみだった縁で共同で経営を始めたようです。
売りは『ぜいたく丼』のみ♪
f0161683_14381363.jpg


「金子半次郎」の先代店主が作っていたという“まかないめし”をヒントにした『ぜいたく丼』だけのメニューが並びます。
f0161683_14383768.jpg


しばらくの時間並んで、やっとの入店です。
白木造りの高級感ある店内に、職人気質のスタッフ達。
f0161683_14393570.jpg


カウンターの調味料には「めん徳二代目 つじ田」で使用されている「京都祇園の黒七味」。
コラボの一端が伺えます。
f0161683_14401548.jpg


食べ方はコチラに指南してあり、良く読んでその通りに食べさせていただいました。
f0161683_14404960.jpg


まずは、ごまダレのかかった鯛他のお刺身、生姜、黄身醤油が提供されます。
f0161683_14411631.jpg


程なく提供された『ぜいたく丼』の梅♪
マグロ・甘エビ・イカ・キュウリなどをボウルで混ぜ合わせた海鮮ミックスが、ご飯の上に山を築いております。
これぞ贅沢☆
f0161683_14413874.jpg


指南書のとおり、黄身醤油にわさびを溶いて余すことなく丼にかけます。
f0161683_1444872.jpg


海の幸の宝箱という感じで、混ぜて食べるのがもったないくらいです。
そこは気にせず、グワッとご飯と一緒にパクリッ♪♪
鮮度の良い魚にある特有の食感と黄身醤油の旨さが混ざり合い絶妙です!!
f0161683_14444648.jpg


食べ終わった後には、丼に少しのご飯と鯛だしを入れてもらいます。
f0161683_14451856.jpg


それに、残しておいた別皿の鯛のお刺身二切れとごまダレを一緒に入れて。。。
f0161683_14454423.jpg


「鯛だし茶漬け」が完成という具合です。
f0161683_14461510.jpg


贅沢を、二度楽しむことの出来る絶品ランチです。
是非、皆さんも行ってみてください。
並ぶことは必至となりますが。。。

やっと晴れましたね。これから秋本番??いや、冬本番??、もうダウンジャケットでしょっ!!からの投稿。

058.gifby mugikikaku
[PR]

by mugikikaku | 2013-09-30 13:02 | 昼 旨いもん


<< ハノイ: Pho Gia Tr...      白糸台: コメダ珈琲店 >>